新着記事 長野市 整体ブログ

長野市 一日の終わりには体をリセット

2021年11月3日

疲労って知らない間に蓄積してますよね、その上、疲れは目に見えないから厄介。

気づいたら肩がパンパンになっていた、ぎっくり腰で動けない、怠さがとれないなんて経験はないでしょうか?

このような症状は、筋疲労や精神的ストレスなどの蓄積が積み重なった結果症状が現れることが多いものです。

 

誰しも思う、こんな不快な症状を簡単に防ぐ方法はないのか?

 

エナジードリンク、栄養ドリンクなどを飲むと、体が元気になった気分を味わえます。しかし一時的なものです。しかも頑張りすぎた後の代償は大きく、疲労は倍になって自分に返ってくることは皆さん経験があるのではないでしょうか。

そこで、疲労が溜まってから解決方法を探すより、日常からお身体の手入れをすることで、仕事でもスポーツでも日常を快適に過ごせるようにしておくことがおすすめです。

 

そのヒントは、

一日の疲れはその日のうちにリセットする

 

疲労は知らない間にたまっていくもの

肉体疲労やストレス、睡眠不足などは少しづつの積み重ねで、気づいたら体が悲鳴をあげて、腰痛や肩こり、体の不調が長引くことに繋がります。そこで、体の疲労をためないためにも一日の終わりに、就寝前に次のようなことを試してみてはいかがでしょうか。

 

【誰でもできる】体リセット方法3つ

・ストレッチ

一日の終わりに行うストレッチは、一日酷使した体をケアする方法に最適です。筋肉の柔らかさをとり戻し、血液循環が良くなることで眠りにつきやすくなることもメリットの一つです。

 

この時に行うストレッチは、反動をつけずに深い呼吸をしながら吐くタイミングで筋肉をゆっくり伸ばすようにしていきましょう。1カ所を30秒程度ゆっくり行うといいでしょう。

 

ストレッチする場所は、姿勢を支えている筋肉である、背筋やハムストリングス、股関節、お腹周りを中心にします。

 

何をやるか迷ったら、真向法(まっこうほう)体操が簡単にできると思います。

真向法体操は、シンプルに4つの体操なので誰でも気軽に取り組めます。

興味があったら、ググってみてください・・・

 

 

・マインドフルネス・瞑想

2つ目は、就寝前に一人の静かな時間をつくり、気持ちを落ち着かせる方法です。

マインドフルネスや瞑想は、最近注目を浴びていますね。

1日をリセットして、快適な睡眠に入ることで潜在意識にも働きかけてくれる効果も期待できます。

 

特に、ストレスが強い人にはおすすめです。

 

・入浴

3つ目は、疲れすぎて、ストレッチも瞑想も面倒くさい・・・という方は、何も考えず入浴を楽しんでください。

お風呂が苦手な人以外は、この方法が一番簡単です。

ぬるめの温度で、ゆっくり湯船に浸かることで血行促進、疲労回復、リラックス効果が期待できます。

 

入浴前後に水分を多めに取ることがポイントです。

汗をかきすぎて、脱水症状になったら逆効果ですので・・・

 

 

自分に合ったもの、長く続けられそうなことを無理ぜず、やってみてください。

人は、習慣の生き物です。

良い習慣を身につけて、毎日を快適に過ごせることが何よりです。

 

 

おしまい。

 

 

長野市 篠ノ井の整体 肩のお悩み、腰痛、スポーツ整体ならコンディショニングハウス「みずき整体院」にお任せください。

Copyright© 「みずき整体院」 , 2021 All Rights Reserved.