長野市 ストレートネックの予防方法

長野市 ストレートネックの予防方法

 

【現代人に非常に多いストレートネック】

ストレートネックは、現代人にとても多くみられます。

スマホにパソコンなど、何気なく首に負担をかけていることが多い現代人は、ストレートネック若しくはストレートネック予備軍の人がとても増えています。

首が辛い、肩こりがひどい、頭痛、めまい…こんな症状の人はストレートネックの可能性があります。

このような悩みは、持っていませんか。

・首の痛みを我慢しながらデスクワークをしている

・スマホで毎日ゲームをしていて首が痛い

・首のコリが慢性的にある

・首の痛みが慢性的にある

・頭痛がする

・めまいがする

こんなことが起こると、とてもつらいですよね。

 

パソコンやスマホを使っていてこれらの症状が出る場合は、ストレートネックの可能性があります。

 

しかも、近年ストレートネックで悩む人がとても増えています。

スマホやタブレットの普及、パソコンでンデスクワークをする人が増えたからです。

 

なぜ、スマホやパソコンを使うとストレートネックになり、辛くなるのでしょうか。

 

首の骨というのは、少し反った形であるのが正常です。

まっすぐではなく少し反った形になっている理由は、重たい頭を首の骨で支え続けるためです。

少し反っていることでクッションのように重みを軽減しながら支えることができるのです。

そのため、重たい頭を効果的に支えることができるのです。

 

姿勢が悪くなることで、反っている首の骨がまっすぐになってしまいます。

それが、ストレートネックの形です。

 

本来弯曲している首の骨がまっすぐになってしまうと、クッション性が無くなるので重たい頭を支えることが困難となってしまいます。

 

首の骨だけで頭の重みを支えきれなくなってしまうことで、その負担が首や肩にいってしまい、負担を強いられてしまい痛みなどの症状を発してしまうのです。

 

どんなことが【ストレートネックの予防方法】になるの?

ストレートネックにならないためには、日ごろから予防することが大事となります。

以下のような予防方法で、ストレートネックになりにくい状態にしましょう。

 

・同じ姿勢は避ける

1番は、同じ姿勢を避けることです。

前傾姿勢になることで首の骨に負担がかかってしまうので、前傾姿勢を改善すると良いでしょう。

スマホやパソコンをやる人は前傾姿勢になりやすいので、できるだけ良い姿勢で作業をするようにしましょう。

そして、1時間毎に休憩を設けるようにしましょう。

 

・首を定期的に動かす

天井を見上げたり首を回すなどのケアも、効果的です。

単純に首をグルグル回す程度でもいいので、チャレンジしてみましょう。

 

・肩甲骨のエクササイズ

肩こりや首の痛みが発生してしまう原因に、肩甲骨があります。

肩甲骨というのは首や肩、腕の筋肉と繋がっているので、肩甲骨の動きというのはとても重要となります。

肩甲骨の動きが悪い場合は、肩こりになりやすい傾向があります。

大きく肩を回して、肩甲骨まわりを柔軟にしましょう。

 

いかがでしたでしょうか。

ストレートネックというのは、非常に多い症状です。

簡単に予防や改善ができるので、是非チャレンジしてみましょう。

 

今回はここまでです。

 

長野市 ストレートネックでお悩みでしたらコンディショニングハウス「みずき整体院」にお任せください。

Copyright© 「みずき整体院」 , 2021 All Rights Reserved.