長野市 スポーツのために整体を受ける理由は何?

スポーツ選手はどのような時に整体を受けるといいのでしょうか。また、どんな目的があるのでしょうか。

 

今回はこんな疑問があるスポーツ選手やスポーツ愛好家の方々に向けて解説していきます。

 

スポーツで整体を受ける意味は何?

私は、運動をやっている人が整体を受ける意味は以下の5つと考えています。

1:疲労の回復を早める(コンディショニング維持)

2:体を動きやすくする(パフォーマンスアップ)

3:スポーツ障害やケガ予防のため

4:スポーツ障害やケガからの回復のため

5:スランプやプラトーから抜け出すため

 

以上を踏まえて、

 

スポーツで整体を受ける目的はこのようになります

・1と2は、コンディショニング調整

→パフォーマンスアップやコンディション維持が目的

 

・3の場合は、まだ起きていない現象に対して未然に防ぐ体づくり

→予防が目的

 

・4、5は起こってしまった現象に対しての対処

→身体の回復+動きやメンタルの改善が目的

 

整体を受ける前の考え方として大切なことは、あなたの目的から考えて整体を受ける理由を考える必要がある、あなたの目的に合った整体院を選ぶ必要があるということです。

 

全てを整体院にお任せでもいいけど、自分がなんのために整体を受けるか施術者にはっきり伝えた方が高い効果が期待できますよ。

 

例えば、整形外科や病院に行く時には足を怪我したから、腰が痛いからとはっきりとした目的があるので、痛めている部位への処置をしてもらうことができます。

 

しかし、整体となるとそもそもどんなことをやるの?友達が勧めてくれたから行ってみようかな?って感じのままで整体院へいく場合もあると思います。

 

こんな時も一呼吸おいて、私は何を良くしたいのかな?痛みや辛さをとりたいのかな?疲労を回復したいのかな?

 

まずは、ご自身で考えてみて「こんな悩みがあるから整体で相談してみよう」って感じで来院前に悩みをはっきりした方が、整体を受けた時の効果も高く感じられますよ。(整体後はご自身で実感できると思います)

 

整体を受ける目的は途中で変わっても良い

はじめは、スポーツ障害から回復するために整体に通っていたけど痛みが出なくなったから、ケガの予防や疲労回復の目的で通う、といった形です。

 

このような場合には、施術間隔も間が空くので継続しやすいと思います。

 

走ると腰が痛い、ボールを投げると肩が痛くて通っていた時には1週間に1回程度だったのが、痛みが軽減したから2週間に1回で大丈夫というような感じです。

 

整体院から教わった予防方法をご自身で覚えると月に1回や2か月に1回でも良くなります。

 

思い通りのプレーができる、動きやすいからだというのは快適です。

 

スポーツをやっている人が整体に行く意味を解説してきましたが、少しは理解できたでしょうか?スポーツ障害などの痛みからの回復だけでなく、定期的なお体のメンテナンスをしてあげることで、怪我予防やパフォーマンスアップにつながること間違いありません。

些細なことでも、今回お話したようなお悩みがありましたら整体へ行くという選択肢もあるのではないでしょうか。

 

 

今回はこれまで。

 

長野市 スポーツ整体ならコンディショニングハウス「みずき整体院」にお任せください。

Copyright© 「みずき整体院」 , 2021 All Rights Reserved.