コンディション回復コースについて

コンディション回復コース 目安時間 60分

筋トレとストレッチにより痛みを改善するコースです。

筋トレといってもトレーニングジムのように、がんがんウェイトトレーニングなどをやるわけではないのでご安心ください。

関節を支えている筋肉の筋トレです。

 

スポーツ障害をはじめ、怪我からの復帰の際などに痛みがでる場合には関節を支えている筋肉が弱くなり、関節を動かす筋力が強く働いて使い方のバランスがくずれていることがほとんどです。

 

コンディション回復コースでは、お客様自身の力によりトレーニングしてもらうことで、関節を支えている筋力をとり戻して、動くための筋力とのバランスを整えることで痛みから解放されるため安全でもとに戻りにくい体づくりができます

 

関節をささえる筋力アップに伴い、筋肉が正常に働くことで、関節の動く範囲も広くなり安定してきます。

スポーツや日常、動く時に痛みがでる原因は

走ると膝や股関節が痛い、中腰になると腰が痛む、こうした動く時に痛みがある場合には、筋肉の使われ方が正常に動作していないことが原因でおこります。

スポーツ障害は、使い過ぎによるオーバーユースが原因となりますが、たくさん関節を動かして筋肉を使っているうちに筋肉の使われ方に影響がでてきます。

そして、ミスユース(使われ方の間違い)に繋がります

 

オーバーユースとミスユースを繰り返すことで、痛みが出現⇒スポーツ障害へと発展します。

 

成長期のスポーツ障害であるオスグッドシュラッター氏病などの成長痛もこれにあてはまります。

 

大きな力を出すためには、「関節の安定」プラス「動きの力」、というように2つの筋肉の働きがスムーズに行われることでダイナミックな力を発揮できます。

 

運動で痛みが出る場合には、関節を安定させる筋肉の働きが弱くなり、動きを担う筋肉の方が強くなっています。

関節を安定させる筋肉 < 動きの筋肉=痛みがでる

 

動いても痛みがない状態というのは、関節を安定させる筋肉が動きの筋肉を上回っている状態か、同程度の筋力の時です。

関節を安定させる筋肉 ≧ 動きの筋肉=痛みがない

 

コンディション回復コースは、関節を安定させる筋力を高めることで、痛みを改善していく整体コースです。

 

あなた自身に動いてもらって痛みをとっていく方法なので、やっている本人もこれで痛みがなくなるのか、と実感することができます。

一度コツを覚えると、自分一人でもできるので、再発予防にもつながります。

 

スポーツの痛み以外も大丈夫です

・慢性腰痛

・ぎっくり腰を繰り返している

・寝違いが多い

・日常の肩の痛み

・肘の痛み

・膝の痛み

・変形性膝関節症

・股関節の痛み

・足の痛み

・動きやすい体づくり

・疲れにくい体になる

など、筋肉の働きを取り戻して関節を支える筋力をとり戻すこどでたくさんいいことがあります。

 

コンディション回復コースは、積極的にお体を改善したい人におすすめのコースです。

 

きついことはありませんのでご安心ください。

できることから無理なくやっていきましょう。

 

施術案内

施術の流れ

全身調整コースについて

適応症状について

施術後の過ごし方

施術間隔について

 

コンディショニングハウス「みずき整体院」

住所 〒388-8004 長野県長野市篠ノ井会379-11
電話番号 026-214-5374
受付時間 9:00~18:30(予約制)
定休日 日曜、祝日 不定休
駐車場 駐車場2台完備

 

2020年10月10日

Copyright© 「みずき整体院」 , 2021 All Rights Reserved.